*

エスコシステムズがスポンサーをしている柳田真孝選手

公開日: : 最終更新日:2018/10/24 最近の投稿

株式会社エスコシステムズは家庭の省エネを実現させるためにエスコ事業を展開している企業ですが、レーシングドライバーの柳田真孝選手の公式スポンサーでもあります。数々のシリーズチャンピオンを獲得しており、現在は国内だけではなく海外のレースにも参戦していて、メディア出演やイベント開催、SNSや動画を通じてモータースポーツの普及にも努力している人物です。エスコシステムズがスポンサーをしている柳田真孝選手がどんな人物なのかご紹介しましょう。

柳田真孝のカートレースの始まり

柳田真孝選手は1979年6月4日生まれで、出身は東京都です。幼い頃からカートレーシングを始めており、1993年当時14歳でカートレースデビューを果たします。さらに1996年に全日本カート選手権に出場し、翌年にエルフ(現在のTOTAL)のスカラシップを取得してフランスに渡りました。

その後はフランス・フォーミュラ・キャンパスで開幕戦優勝を果たし、1999年に日本へ戻りフォーミュラ・ドリームではシリーズ2位を獲得しています。ちなみにフォーミュラ・ドリームとは、F3よりもランクが下のジュニア・フォーミュラというフォーミュラカーレースのシリーズで、1999年~2005年までホンダが運営していました。

全日本GT選手権に参加

2001年から全日本GT選手権のGT300クラスにフル参戦しています。全日本GT選手権とは年間数のレースと日本と海外で開催し、参加チームやドライバーは成績毎に応じてポイントが加算され、年間のトータルポイントでシリーズチャンピオンを決定するものです。1994年から2004年まで行われており、現在はFIA公認のSUPER GTという国際シリーズに変わっています。

柳田真孝選手は長谷見昌弘元選手が率いるハセミ・モータースポーツ・からシルビアで参戦し、第2戦、第4戦、第6戦で2位を獲得し、シリーズ4位となりました。2005年にはGT500クラスにステップアップし、シリーズ5位を獲得しています。

シリーズチャンピオンの獲得

柳田真孝選手は今まで6回シリーズチャンピオンを獲得しています。初めてシリーズチャンピオンを獲得したのは2003年の全日本GT選手権GT300クラスです。2011年にはSUPER GT・GT500クラスで初優勝を果たし、その勢いでシリーズチャンピオンを獲得し、これでGT300クラスとGT500クラスの両方クラスの制覇を果たしました。また、2009年にはスーパー耐久シリーズ・STclass1という、改造した市販車で行われるツーリングカーレースでもシリーズチャンピオンを成し遂げています。

エスコシステムズが応援している柳田真孝選手は若い頃から数々のレースを踏んでおり、シリーズチャンピオンの成績も残している選手と分かりました。現在は海外のレースにも頻繁に参加しており、2018年7月に行われた韓国スーパーレースでは2位で表彰台に上がったとエスコシステムズでも発表しています。これからもエスコシステムズは柳田真孝選手をスポンサーとして、支え続けていくことでしょう。

関連記事

ElasticComputeFarm / Pixabay

アイング株式会社の環境事業

普段暮らしているマンションやオフィスビル、商業施設などは、様々な人々が清掃や警備、設備の管理に携わり

記事を読む

jplenio / Pixabay

蓄電池の働き

充電して電気を蓄え、繰り返し使える電池のことを蓄電池と言います。従来は、自動車や航空機、農業用機械な

記事を読む

Free-Photos / Pixabay

シナネン株式会社が務めるサービスの最大の魅力とは?メリットはなに?

シナネン株式会社は、1926年6月25日に設立され、1927年に固定燃料の製造・販売会社として事業を

記事を読む

no image

日本ファシリティ・ソリューション株式会社が務めるサービスの最大の魅力とは?メリットはなに?

日本ファシリティ・ソリューション株式会社は、2000年12月14日に創業された省エネルギーマネージメ

記事を読む

MichaelGaida / Pixabay

東芝本社がある浜松町ビルディング周辺情報

日本を代表する企業の1つでもある東芝。東芝といえば電化製品のメーカーというイメージが強いかもしれませ

記事を読む

lamp-2663053_1920

東鉄工業株式会社の環境事業

東鉄工業株式会社は、鉄道専門技術を活かして安全で快適な線路・土木・環境各事業を展開している建設業界の

記事を読む

skeeze / Pixabay

HITACHIの事業内容・会社概要について

日本には世界に誇るメーカーがとても多いですが、そのなかでもHITACHIは指折りの実力を持った企業で

記事を読む

Foto-Rabe / Pixabay

ハタノシステムの環境事業

ハタノシステムでは、常に電力が欠かせないオフィスビルや工場、発電所、病院などの施設に向けて、自家発電

記事を読む

ESCO事業の進め方

ESCO事業の進め方

省エネルギーにおける包括的なサービスを提供して、顧客の利益と地球環境の保全に貢献していこうとするビジ

記事を読む

no image

株式会社クリーンエナジーが務めるサービスの最大の魅力とは?メリットはなに?

株式会社クリーンエナジーは太陽光の発電システムを販売している会社です。農地や山林・宅地などが余ってい

記事を読む

再生可能エネルギーとアメリカ
再生可能エネルギーとアメリカ

地球環境に優しいことから再生可能エネルギーの活用が世界的に普及していま

環境ビジネスとは
環境ビジネスとは

地球の環境問題は世界的に深刻な状況になってきており、限りある資源を大切

ゼロエネルギータウンについて
ゼロエネルギータウンについて

ゼロエネルギータウンという言葉をご存知でしょうか。ゼロエネルギータウン

エスコシステムズ 太陽光発電の仕組み
太陽光発電の仕組み

ここ数年、一般家庭でも新築住宅のうち4割は太陽光発電が導入されています

エスコシステムズ オール電化のリフォーム
オール電化のリフォーム

節電やエコ対策という視点で、既存の家をオール電化にリフォームする方が非

→もっと見る

PAGE TOP ↑