*

エスコシステムズが務めるサービスの最大の魅力は?メリットはなに?

公開日: : 未分類

エスコシステムズの特徴

エスコシステムズが提供しているサービスの最大の魅力は環境省が提案したエスコ事業に関連した物に集約されています。
エスコ事業とは企業等が利用する光熱等のライフラインに掛かる費用の削減をするためのシステムの用意や、費用の負担を行い削減されたライフラインの利用費用の差額から利益を獲得するという方法でビジネスを展開する方法です。
そのため企業にとっては運営していく上で必要なライフライン削減のためのシステム開発や、発生する費用がほとんど掛からないのでその分を別の資金に使う事ができるという点が大きなメリットになっています。
削減された費用は後に返済する事になるのですが、コストパフォーマンスの高いライフラインを手に入れる事ができるため長い目でみれば実用的なサービスなので永年営業を計画している多くの企業にとって夢のような仕組みになっているのです。
この他にもエスコ事業には事業資金のアレンジや省エネルギーを実現できるシステムの提案、エネルギーに関連したシステム設計と施工や導入設備の保守等いった複数の事業のうちいずれかの事業を企業に提供している事指します。

エスコシステムズではこのうち電気工事業に必要な設計と施工と保守を主軸として事業を展開しています。
中でも太陽光発電システムの提供は住宅にも提供できるシステムであるため、幅広い層に人気のあるサービスで住宅用エネルギー機器の販売と取り付け工事まで行っているので、省エネ関係の業務を依頼するならばこの会社への依頼で間違いはありません。
また企業向のシステム開発の中ではセキュリティシステムに関する事業が人気で、開発力と保守の充実度から起業するならばまずはエスコシステムズという認識が多くの起業家の脳内に植え付けられている状況になっています。

ここでまで顧客が厚い信頼を寄せるのには理由があり、その秘密はこの企業の企業理念にあります。
近年ではインターネットにより取引で人と人の繋がりが軽薄になってしまい、契約しようにも疑心暗鬼になってしまう傾向があるのですがこの会社では顧客との繋がりを非常に重要視しているのです。
繋がりを重視した社員の教育は徹底されており社員紹介の文章を閲覧してもお客さん相手の笑顔や、繋がりといった事を強調しており現場の教育レベルの高さを伺わせています。
特に素直に正直にサービスの内容をお客さんに理解してもらおうとする姿勢が強く、その影響で地道に信頼の証を築きあげてきたのです。

エスコシステムズの取り組み

本社は東京にあるのですがこの思想は大阪支店の方にも見事に伝承されており、あくまでもお客さんに快適な企業運営ができるようにする点を重視して数多くの企業の省エネ対策に関わってきています。
しかしこういた口頭だけでは信頼を勝ち取る事はできないため、さらなる信頼を勝ち取るべくこの会社では各事業に対する申請を正式に行っており電気工事事業者登録番号から一般建設業登録番号、そして東京都公安委員会許可古物商認可番号を取得して展開している事業に一層の信頼度を高めるようにしています。
こうして一つずつ信頼を築き上げてきたこの会社では今では多くの取引企業と契約する事に成功しており、名実ともにエスコ事業のトップを走る企業へと成長しました。
さてエスコ事業の詳細についてですが、この事業は通常の契約方法とは違いパフォーマンス契約という形態を維持しておりこれは仮に顧客が損失を被るような場合はこれを事業者が補填するという仕組みで、確実にエネルギー対策ができるようになっています。
そのためエスコ事業の要はライフラインの確実な運用費削減という点で、この点をきちんとしていないとエスコ事業そのものが成り立たないのです。
そのためこの会社では選び抜かれた専門スタッフを用意して、確実にエネルギー消費が低コストで行えるような設備の開発ができるようになっています。
ただ如何に高性能なシステムを開発したとしてもシステムの劣化は防ぐ事ができませんし、同時に時間経過とともにエネルギーに対する世間的な流れも変わってくるのでそれらに対応するための保守事業もクオリティの高い事業として顧客に提供できるようにしました。

一番の特徴はこの会社が住宅用に提供している太陽光発電システムを企業にも提供するという点で、太陽光は設備投資が通常の電力供給システムよりも高額ではありますが維持が簡単というメリットがあるので、先を見越した多くの企業が希望しているシステムの一つです。
そして何より太陽光発電が企業から注目されている理由としてエスコ事業の存在が大きくなっているのです。
通常どんなシステムを用意するにも莫大な資金が必要になり、企業で必要な電力を太陽光発電で賄うとなるともはや1企業でどうにかできる資金ではなくなってしまいます。
そこでエスコ事業はこういった省エネに関するシステムの開発や設置に掛かる費用の大部分を請け負い、一種の自給自足の状況にできるようにしてくれるのです。

エスコシステムズの省エネ設備

なので省エネ設備費用の圧迫でメインで展開している事業が停滞する事もありませんし、仮に損を被る事になってもエスコシステムズがその被害を変わりに受ける仕様になっているので資金やリスクの心配をする事なく、太陽光発電を導入できるというメリットがあります。
事実この事業は成立しておりこの会社では大企業をはじめとしたあらゆる企業の省エネ設備の開発や設置、保守といった事を難なくやり遂げています。
そのおかげで数多くのスポンサーがこの会社についており、潤沢な資金をもって企業に省エネ設備を提供できるようになっています。
ですがここまで充実した事業を展開するには省エネ設備開発のスタッフという小さい括りだけでは解決できない事もあります。

そこでこの会社では省エネ設備の設置するに当たって取り扱いメーカーを明記して、安全な設備である事を印象付けるようにしました。
事実取り扱いメーカーの多くは一般の方でも知っている様なメーカーの名前が連なっており、エスコ事業を利用する立場からもより安心できる事業となっています。
次に設置されたシステムの管理体制についてですがエスコ事業ではシステムの管理体制が少し違い、一部例外処置として2017年現在では設備の所有権がエスコ事業に存在するという形になっています。
そのためトラブル発生時には即座に現場に向かい対応できるメリットがあるので、利用する企業の視点だと自分の事業に集中できるという利点になります。
そして未来的にこの制度はさらに改良を加えて設備は契約を結んだ企業の所有物とする事で、エスコ事業の契約終了後に企業自らが快適な運用ができるようになります。
こういった事業の展開方法はすでに世界的に行われており、その魅力的な制度から日本も後発ではありますが導入を開始したという経緯があります。
この様にエスコシステムズが提供しているエスコ事業は、環境省が制定した快適な事業になっており企業の運用コストをライフラインという視点から大幅に抑える事ができるので多くの企業が導入している事業になっています。
その中でも太陽光発電による電力供給の維持は、未来的に考えでも効率的なエネルギーであると同時に導入費用が高額になるという点もエスコ事業の仕組みから改善されているのでこれから起業を考えている人にも非常にお勧めできるサービスです。
またこの会社ではエスコ事業の概要を人との繋がりを重視したスタッフが、分かりやすく解説するのでエスコ事業の事を知らなくても安心して導入できるようになっています。

関連記事

記事はありませんでした

no image
HITACHIの事業内容・会社概要について

日本には世界に誇るメーカーがとても多いですが、そのなかでもHITACH

no image
タカラスタンダードの事業内容・会社概要について

明治45年創業のタカラスタンダードは、長く続いてきた企業の歩みの中で、

no image
TOSHIBAの事業内容・会社概要について

東芝といえば白物家電の会社をイメージする人が多いと思いますが、実は他に

no image
エスコシステムズが務めるサービスの最大の魅力は?メリットはなに?

エスコシステムズの特徴 エスコシステムズが提供しているサービスの最大

no image
シナネン株式会社が務めるサービスの最大の魅力とは?メリットはなに?

シナネン株式会社は、1926年6月25日に設立され、1927年に固定燃

→もっと見る

PAGE TOP ↑