*

TOSHIBAの事業内容・会社概要について

公開日: : 最終更新日:2018/08/10 最近の投稿

東芝といえば白物家電の会社をイメージする人が多いと思いますが、実は他にも多岐にわたって活動しています。

事業内容を少しだけみてみると、社会インフラ事業では、水道・ガス・電気(変電線・配電の機器や電力系統監視制御システムの開発を含む)などのライフライン事業から、郵便機器・駅務機器・ICカードシステムの開発など幅広く活動しています。

また、エネルギー事業では水力・火力・原子力・風力・地熱・太陽光・水素エネルギーなどの発電事業も請け負っています。ICTソリューション事業では、ビッグデータの活用や人工知能(AI)の技術開発なども行われています。そして日本シェア1位の半導体事業なども抱え、たくさんの分野で事業を行っています。

そんな幅広く事業をおこなっているTOSHIBAの経営理念をみてみます。

〇経営理念
『東芝グループは、人間尊重を基本として、豊かな価値を創造し、世界の人々の生活・文化に貢献する企業集団をめざします。
1.人を大切にします。2.豊かな価値を創造します。3.社会に貢献します。』

この経営理念は、TOSHIBAグループが存続する限り、持ち続けなければならない使命であることを表しています。また、経営理念の要素を一文にギュッとつめた文言が、テレビCMなどで見かける東芝グループのスローガン「人と、地球の、明日のために。」になっています。続いて、多くの事業を抱えるまでに成長した東芝の現在の会社概要と、現在の規模に至るまでの沿革をみていきましょう。

〇現在の会社概要
商号は株式会社 東芝(TOSHIBA CORPORATION)で、従業員数は連結で18万人以上・単独では約3万6千人となっています。

また、資本金は(2016年7月31日現在で) 2,000億円となっており、資産総額は、連結で5兆4,333億円・単独で3兆5,980億円、そして年間売上高は、連結で5兆6,687億円・単独で2兆8,753億円となっています。

〇沿革
創業は1875年7月、電信機の工場を銀座に設立したのが始まりです。この工場は、東芝が生まれるきっかけとなった「田中製造所」に、将来なる工場でした。その後、1890年に電球を製造するために「白熱舎」も創設します。1893年には、「田中製造所」から「芝浦製作所」に社名を変更します。そして1939年、「芝浦製作所」と「東京電気」が合併し、「東京芝浦電気株式会社」が発足されます。1978年、英文名を「TOSHIBA CORPORATION」に変更し、1984年に「東京芝浦電気」の略称である現在の「東芝」に社名が変更になりました。

子会社も沢山ありますが、その中でも東芝キャリア株式会社では、再生可能エネルギーを使う給湯システム(エコキュート)などの製品も取り扱っています。CO2排出量の削減など、環境やエコに配慮した取り組みも行っています。

関連記事

エスコシステムズがスポンサーしている選手

エスコシステムズがスポンサーをしている柳田真孝選手

株式会社エスコシステムズは家庭の省エネを実現させるためにエスコ事業を展開している企業ですが、レーシン

記事を読む

no image

株式会社ソレアが務めるサービスの最大の魅力とは?メリットはなに?

株式会社ソレア は、2007年4月3日に設立され、愛知県名古屋市名東区に本社を構えています。いつまで

記事を読む

ゼロエネルギービルについて

ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)について

省エネや再生エネが注目される中、オフィスビルなどの建物のエネルギー消費をなくす「ゼロ・エネルギー・ビ

記事を読む

fxxu / Pixabay

エスコシステムズが務めるサービスの最大の魅力は?メリットはなに?口コミは?

エスコシステムズの特徴 エスコシステムズが提供しているサービスの最大の魅力は環境省が提案したエスコ

記事を読む

geralt / Pixabay

株式会社エスコプロモーションが務めるサービスの最大の魅力とは?メリットはなに?

株式会社エスコプロモーションは、家庭向けの事業を紹介することによって、省エネルギー対策を広める役割を

記事を読む

MichaelGaida / Pixabay

東芝本社がある浜松町ビルディング周辺情報

日本を代表する企業の1つでもある東芝。東芝といえば電化製品のメーカーというイメージが強いかもしれませ

記事を読む

省エネの診断について

省エネの診断について

「省エネ診断」について耳にしたことがある方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。電力や燃料などの限りあ

記事を読む

SCY / Pixabay

太陽光発電導入促進協議会について

将来につながる省エネを提案するために新潟県は2018年4月「太陽光発電導入促進協議会」に加盟しました

記事を読む

rawpixel / Pixabay

エスコシステムズが扱うエコキュートとは?

エコキュートを導入すると、電気代を節約しながらお湯を作ることができるということをご存知でしょうか。近

記事を読む

中国のESCO事業

中国の ESCO 事業

ESCO事業とは、省エネ診断や省エネ計画立案、初期投資、設備工事、効果検証、保証までのサービスをトー

記事を読む

エスコシステムズ 太陽光発電の仕組み
太陽光発電の仕組み

ここ数年、一般家庭でも新築住宅のうち4割は太陽光発電が導入されています

エスコシステムズ オール電化のリフォーム
オール電化のリフォーム

節電やエコ対策という視点で、既存の家をオール電化にリフォームする方が非

エスコシステムズ エコキュートと電気温水器の違い
エコキュートと電気温水器の違い

一昔前までの給湯器は、ガスを燃料にしてお湯を沸かすことが一般的でした。

ゼロエネルギービルについて
ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)について

省エネや再生エネが注目される中、オフィスビルなどの建物のエネルギー消費

太陽光発電システム設置助成
太陽光発電システム設置助成事業

普段使っている電気は石油や天然ガスなど輸入で得ている化学燃料により発電

→もっと見る

PAGE TOP ↑